私は非常にくせ毛が強いです。

くせ毛の女性のシャンプーの選び方を美容オタクが解説!

女性にとって髪って大事な体の一部ですよね。
多くの女性は髪を伸ばしている人も多いと思います。
女性の髪は男性に比べて細くなっています。
稀に髪質的に太い人もいるそうですが、多くの女性は細い髪です。
私も髪質は細い方です。
なので、定期的に手入れしないとすぐに絡んでしまったり痛んでしまったりしてしまいます。

髪って絡むと厄介でなかなかほどけなかったり、
急いでほどこうとして手を切ったり髪が切れたりもします。
そんな最悪な状態を打破するために髪の手入れは重要ですよね。
私が、市販のものでお勧めしたいくせ毛シャンプーはパンテーンです。
最近のものは、髪質に合わせたものも出ています。
痛んだ髪用だったり、潤いを与えるものだったり様々です。
パンテーンをお勧めする理由としては、
くせ毛シャンプー、コンディショナー、トリートメントとステップを踏めることです。

くせ毛シャンプーだけでもかなり痛んだ髪を補修してくれたりするのですが、
コンディショナー、トリートメントも並行して使っていくことで髪が生き生きしてきます。
私は、今まで様々なシャンプーを使ってきました。
これだけをずっと使うということはしていませんでした。
自分の髪に合うものを探し続けていました。
リンスインのシャンプーを使っていた時期もありましたし、

メンソール系のシャンプーを使っていた時期もありました。
ラックスを使ったりツバキを使ったりもしました。
高校時代はツバキが一番髪に合っていたのですが、
高校を卒業するとなんだか合わなくなっていました。
そこから私のくせ毛シャンプー探しは始まりました。
まずは、小さなシャンプーボトルを買って試し続けました。

一本がなくなるまで使っていましたが、
途中で肌荒れを起こしてしまい半分くらいで使わなくなったりもしていました。
20代も後半に差し掛かってきてやっとパンテーンと相性が合ってきました。
10年間ずっとくせ毛シャンプーを追い求めてやっと見つけたのがパンテーンでした。
いろいろなシャンプーを使っていましたので髪はだいぶ痛んでしまっていました。
髪も結んだりしていましたので絡まり続けてお団子状態になっていました。
髪を切ることになってしまいましたが、
そこからはサラサラの髪に戻りつつあります。
私のくせ毛シャンプーを探すことはまだ終わっていないと思っています。
また、パンテーンが合わなくなることもあるからです。

これから30代に向けていろんなストレスがある中で、
髪はきれいでサラサラでいた方が見た目はいいはずと思い日々精進しています。”

40歳手前になると、いろいろと体調が変化してきます。
その中で、このところ一番気になっていたのが「抜け毛」。

もともとものすごく髪の毛の量は多くて、ややくせ毛で広がりやすい、ちょっと位抜けてくれたらいいのになと思っていました。
思っていましたが、ここ半年ほどの抜け毛が非常にひどい。
はじめは、季節の変わり目だからかな、春だからかななんて思っていたのですが、もはや看過できないほど抜けるのです。

排水溝にたまる髪の毛を見ては、このまま抜け続けたらどうしよう、と悩んでいました。
そこでいろいろと調べて、「湯シャン」、いわゆる「シャンプーを使わない、お湯だけでの洗髪」にたどり着きました。

エコをうたう方々がシャンプー反対、環境汚染、と湯シャンしている場合も多いようですが、とにかく抜け毛が減る、髪が丈夫になる、特ににおいもしない、というのです。
これはやってみる価値がある。
ということで、チャレンジしてみることにしました。
まず一日目。
試し始めた時期は最悪です、真夏です。
しかも私の仕事は、バイク移動のためフルフェイスのヘルメットをかぶることも多いです。

くせ毛に良いシャンプーを選びたいのであればくせ毛の先生が監修を務めている専門サイトを参考にするのが間違いありません。

参考サイト⇒くせ毛シャンプーおすすめランキング|現役美容師が選ぶくせ毛シャンプー

すっきり頭を洗いたい衝動に駆られながら、とりあえず熱心にお湯で髪を流します。
一日目ですから、まだまだ抜けます。
本当ならお湯しかだめなんでしょうが、どうしてもにおいが気になるので、毛先中心に少しコンディショナーをつけました。
取り立てて何の変化もありません。
二日目。
この日は仕事が休みだったので、大して外出もせず汗もそんなにかいてないはずですが、頭皮が何だかかゆい。
気のせいだと思いこみ、我慢することにします。
行程は昨日と一緒。

本当の湯シャンは、実は入念に髪の毛をとかしてごみやよごれを落としてからするそうなのですが、ぜんぜんくしはしていませんでした。
手触りはややしっとり?
抜け毛は少なかったです。

三日目。
実はめちゃくちゃ頭がかゆかったです。
もう、一日中くせ毛シャンプーしたくて仕方ありませんでした。
ネットの情報によると、ここを乗り越えないと、湯シャンの効果は出ないぞ、と書いてあります。
我慢するしかないでしょう。

でも頭がかゆい。
においはしないのですが、そして抜け毛は本当に減っていたのですが、手触りがしっとりを通り越してねっとりしているような気がします。
でも我慢。我慢が正解かはわからないけど我慢。
そして四日目。
負けました。シャンプーしました。
もうかゆみがはんぱなかったのです。
さらには鏡に映る自分が、いかにも「頭洗ってない人」に見えて…。洗ってないですけど。
明らかにねっとりしてました。

久しぶりのシャンプーはとても気持ちよかったです。
でも脂が多すぎてぜんぜんあわ立ちませんでした。
ということで、湯シャンは断念です。
ただ、間違いなく抜け毛は減りました。
あくまで私の結論ですが、シャンプーは二日に一回くらいがいいのかな、と思っています。

とりあえず、湯シャンを続けている人、本当に尊敬です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です